更新がたまにうまく行きません。その際は、Shiftを押しながら、ブラウザの更新ボタンを押すと更新できます!

夢を叶えるためにウロウロしていたときのこと(9)(沖縄・鹿児島離島ウロウロー4)

さて、JALの上級会員への道として、搭乗回数を重ねるため、ひたすら沖縄やら鹿児島の離島をウロウロしていたときのことシリーズの続きです。

奄美大島で一泊して目覚め、また朝早くからバスで奄美大島空港へと向かいました。

今日は、徳之島空港、沖永良部空港、沖縄那覇空港をめぐる、ひたすら小型機に乗る旅行になります。朝から意気揚々と、たくさん飛行機乗れるのを楽しみに、空港に向かいました。

で、保安検査場を通過し、保安区域(搭乗待合室)で待っていたら、地上係員の方に声をかけられました。はい、なんか前に似たようなパターンがありましたね。

「ご搭乗になる飛行機、悪天候のため、欠航になったため、沖縄那覇空港までたどり着けません、申し訳ありません。」

はい、また悪天候による欠航です。ついでなので、欠航証明書を頂きました。ずらっと並べてみました。

どうしても、飛行機は天気に左右されやすい乗り物ですし、搭乗する予定の飛行機はプロペラ機なので、さらに天気に左右されやすいんですよね。天気のことばかりは仕方が無いですしね。

で、今回もツアーの中での欠航ですので、普通に航空券を買った場合と異なり、ツアー会社の方で返金処理をして頂かないといけないため、ツアー会社に電話で一報を入れておき、帰ってから返金処理、ということになりました。

で、今後のこと。転んでもただでは起きない。とりあえず、離島経由で沖縄まで行き、沖縄から離島経由で鹿児島まで飛ぶ予定になっていたのですが、それがキャンセルになったため、時間が出来たのと、別途なんらかの手段で、鹿児島まで行かないと行けなくなったため、一か八か、まだ時間的に搭乗可能で、かつ奄美大島→鹿児島便の飛行機にも間に合うと言うことで、先日悪天候で飛べなかった、喜界島へと行ってみることに。喜界島空港リベンジです。

悪天候なことは悪天候なので、揺れまくるのと、あと条件付きでのフライト(着陸できず引き返す可能性あり)でしたが、なんとか離陸し、低い高度のままのフライトで、喜界島が見えてきました。

そして、なんとか無事着陸しました。リターンフライト(引き返し便)にもならず、無事、喜界空港へと着陸しました。先日のリベンジを果たすことが出来ました。

喜界空港のそばには、公園もあり、そこから今し方乗ってきた、そしてこれから乗って帰る飛行機を見ることが出来ました。

ゆっくり観光している時間はありませんので、ターミナルビル周辺だけぐるりとめぐってみました。

空港のそばにはこんな看板も。けっこうあちこち見所はありそうです。ただ、以前奄美大島空港の地上係員の方がおっしゃっていたのですが、天気が悪いことが多く、飛行機やフェリーが運休になることも多いそうで、日程にかなり余裕があるときにしか行くのが難しそうですけどね。でも、ゆったり出来そうな場所。

で、またすぐに奄美大島行きの飛行機に乗り、奄美大島へと帰りました。

長くなりそうなので、また続きは別の日に。それでは!

最新情報をチェックしよう!