更新がたまにうまく行きません。その際は、Shiftを押しながら、ブラウザの更新ボタンを押すと更新できます!

夢を叶えるためにウロウロしていたときのこと(2)

JGC(JALグローバルクラブ)に加入するために、回数勝負をするために、沖縄とか、奄美諸島などの離島をウロウロしていたときのお話しの続きです。

本州では見られない、琉球エアコミューターや、また本州では飛んできているところが限定的で、基本は沖縄の足の、日本トランスオーシャン航空(どちらもJALグループなので、回数積算の対象内)なども見られました。こちらの画像は石垣空港(新石垣空港)からのものです。

新石垣空港、国内線ターミナルです。こじんまりとはしていますが、必要な設備はしっかりあります。案内所の方にお世話になりました(短い乗り継ぎ時間で、近場で観光できる場所をお聞きしたり。)

海の青がとてもきれいで、沖縄!という感じがしますね。海の青さを見ると、沖縄に来たんだなと感じます。

離島からの飛行機では、こういうお見送りも何カ所かの空港で見られました。ウチナーグチ(沖縄弁、琉球弁)も書かれていて、旅情を誘いますね。こういうちょっとした工夫が旅行者には嬉しかったりします。

沖縄と言えば、シーサー。空港にもシーサーが。

宮古島で一泊したのですが、やはり(行った時期は少し落ち着いてきていたとはいえ)コロナ禍、マスクとか消毒液利用のお願いがあちこちで貼ってあったりしました。
その中でも、このように地域の特色を活かしたものがあると、目をひきますし、記憶にも残りますので、良いですよね。

それでは、また続きます〜!

最新情報をチェックしよう!