text

WordPressでパスワード付きページを作る方法

Wordpressで、パスワード付きページを作る必要に迫られたので、作ったのですが、意外と盲点でハマりやすいのですが、でも簡単だったので、ご紹介しておきます。

パスワード付きページを作りたいときもあると思うんですよね。仲間内だけに公開したいとか、ちょっとアレな内容を書くときとか、見る人を選別したい場合とか。

そんなときに便利な機能です。

Wordpressの編集画面で、右の画面で、「投稿」を選ぶと、「表示状態:公開」の部分があると思います。ここの「公開」をクリックします。

すると、「公開状態」という画面が現れますので、「パスワード保護」を選び、パスワードを入力します。これで、パスワード必須のページができあがります。

ね、意外と簡単だったでしょ?というわけで、普通のページは一般公開にしたいけど、一部のページだけは非公開(パスワードを知っている人だけが見られるようにしたい)にしたい、という時の方法でした。

あ、パスワード保護しても、タイトルや、カテゴリー、サムネイルは公開されちゃいますので、そのあたりはご注意を。あたりさわりのない(パスワード知らない方に見られても問題ない)ものに設定しましょうね。

と、昨日のページがパスワード保護にしたので、その際に利用した方法をご紹介いたしました。ご参考にして頂ければ幸いです。

text
最新情報をチェックしよう!